原因は何?!髪がまとまらなくなった理由を調べよう

薄毛や乾燥は髪をまとまりづらくさせる

仕事前なのに髪がまとまらない!~40代女性の髪の悩みと原因~

仕事前に化粧や髪のセットをするという女性は多いと思います。そこで髪がうまくまとまらないと、焦りやストレスで、嫌な思いをしてしまいますよね。そこで、髪がまとまりづらくなると言われる40代女性に焦点をおいていろいろ見ていきましょう。

40代から感じる「髪の変化」

女の人

40代になると、多くの人が髪に対する変化を感じます。まとまり感がなくなった、セットが難しくなったなど、変化の感じ方は様々です。実際にそれを体感した女性の声を紹介しましょう。

セットが全然決まらなくなりました。(40代/金子さん)

40代に入ってから髪がパサつくようになり、うまくまとまらなくなりました。同じシャンプーやコンディショナーを遣っているのですが……。それに心なしか、薄毛になっているような気もします。

髪がうねってまとまり感がなくなりました。(40代/田代さん)

生まれつき直毛で、学生の頃からずっとサラサラのロングだったのですが、ここ最近髪がうねりはじめるようになりました。以前あったはずの艶もなくなり、セットするにもうまくいかず…。歳のせいなのか分かりませんが、どうにかして以前の状態に戻したいです。

髪がまとまらない原因

髪がまとまらなくなるのには原因があります。主に以下の4つの要素が原因だとされています。

乾燥
髪の毛もしくは頭皮の水分が不足してしまうと、髪の毛が乾燥してしまいます。その影響で髪がまとまらなくなる、というわけです。
髪質
髪質も乾燥の原因の1つと考えられています。特に直毛は毛質が硬く、スタイリングがしづらいという特徴を持っています。それに加え、ロングヘアだと必然的に物理的ダメージや熱ダメージを受けやすくなってしまいます。
シャンプー
現在様々な種類のシャンプーが販売されていますが、その中には洗浄力が強すぎるものもあります。洗浄力が強すぎると、頭皮の皮脂を余分に洗い流してしまい、結果髪がパサつきまとまらなくなってしまうのです。サロン系として販売されているシャンプーには、このタイプのものが多く見られます。
老化
人は加齢と共に皮脂量が減り、水分を保持できなくなってしまいます。頭皮も例外ではありません。皮脂は髪の表面をコーティングする役割を持っているため、それがなくなるとキューティクルが損傷してしまい、髪が乾燥しやすくなります。老化も髪のまとまりを邪魔する1つの原因というわけです。

まとまりがなくなるメカニズム

髪がパサついたり艶がなくなったりするのには様々な原因が考えられます。そのメカニズムを説明しましょう。髪のパサつきの原因とされているのが、髪の乾燥や仕様しているシャンプー、老化などです。これらの影響で、キューティクルが損傷され、髪が痛み、艶も失われます。枝毛や切れ毛が現れるのもこれらがキューティクルの損傷が原因である場合がほとんどです。髪のカラーリングも髪のパサつきや艶の低下を生む原因の1つです。カラーリングやパーマを繰り返し行なうと、髪の構造に変化が現れるようになり、最終的に髪の内部に空洞が生まれるようになります。それが艶の低下に繋がるのです。

40代女性なら薄毛の可能性も考える

女性は、40代に差し掛かる頃には女性ホルモンが徐々に低下していると言われています。実はそれが薄毛や抜け毛と密接な関係にあります。と言うのも、女性ホルモンの一種であるエストロゲンは、毛髪を発達させる働きがあるのですが、加齢と共にこれが減少すると必然的に毛髪の成長に悪影響を及ぼすようになります。そして最終的に髪にボリュームがなくなり、まとまりづらくなる……というわけです。「髪がまとまらなくなった」と感じるようになったら、薄毛の可能性も考えられます。下記サイトで女性の薄毛に関する危険度を確認し、早目に悩みを解消しましょう。

原因を知ってヘアケアを続ける~まとまりのある髪を取り戻す対策~

一度まとまりづらくなった髪を以前のような状態に戻すためには、どのような対策をすれば良いのでしょうか。その方法を紹介したいと思います。

まとまりのある髪にする方法

髪がまとまらなくなる原因はいくつも考えられますが、ちゃんとした対策をすればその状態をしっかり改善することができます。

まとまりのある髪はどうすれば手に入りますか?
洗髪する際、必ずトリートメントをするようにしましょう。トリートメントには保湿成分がたっぷり含まれているので、髪から水分を失われるのを防ぐのに大いに役立ちます。ヘアオイルもおすすめです。ヘアオイルはトリートメントやコンディショナーよりも効果の持続時間が長いという特徴があります。またロングヘアの女性でもたった3・4滴でまかなえるので、低コストで手軽にヘアケアができます。
ヘアケアの効果を上げるコツはありますか?
基本的にはトリートメントやヘアオイルなどによる外部からの保湿となりますが、内部からもケアできます。内部からのケアにもいろいろな方法がありますが、誰でも気軽に意識して実践できるのが、生活習慣の見直しです。例えばストレスの蓄積や食生活の乱れ、睡眠不足に運動不足、これらは全て薄毛の原因になり得ます。つまりこれらを全て解消すれば、髪のボリュームアップや効果的なヘアケアに繋がるというわけです。

髪のケアは継続が大事

女性にとって、綺麗でまとまりのある髪は周囲からの印象を良くするための1つの武器であり、そして魅力です。まとまりがないと悩んでいるのであれば、まずは原因を突き止めます。その上で効果的な対策を継続してやっていけば、きっとまとまりのある髪を取り戻せることでしょう。下記サイトでは、40代女性におすすめの美髪ケアに関する情報がまとめて紹介されているので、参考にしてみてください。

40代女性におすすめの髪のケア情報はこちら

TOPボタン